明日の保健医療スペシャリストを育てる学校法人 京都保健衛生専門学校

学科紹介

本校で学べる4つの学科の紹介です。

第一臨床検査学科(全日制)

  • 定員:40名
  • 修業年限:3年
  • 取得資格:臨床検査技師国家試験受験資格

2018年度生(2018年4月入学) 5期 入学試験願書受付 臨床検査学科

  • 受付期間
    2017年11月20日(月) ~ 11月27日(月)消印有効
  • 応募資格
    一般/特別自己推薦/大学・短期大学自己推薦
  • ”人の役に立ちたい”という想いをかなえる
    充実の3年間

    第一臨床検査学科の中心は高校新卒の学生です。そのため、専門分野の学びの前に、入学前学習や入学後の理科系科目の補講を通して、専門分野への橋渡しを行っています。 また1年生から病院見学や短期の病院実習で職業理解を深めてもらい、看護学科と臨床工学技士専攻科の教員による他職種の紹介でチーム医療を身近に感じてもらう機会も作っています。

    臨床検査技師は検査室で仕事をし、データを提供してきたことから縁の下の力持ちと言われてきました。 しかし、患者さんへの検査説明や病棟検査技師、栄養サポート、感染サポートチームなどの一員としての活動、検体採取や生理機能検査業務の拡大などで患者さんやスタッフとふれあい、 コミュニケーションの中で行う仕事が増え、活躍の場は検査室外に広がりをみせています。 そのため、授業にもグループワークを取り入れ、話し合い、グループで自分たちの意見を発表してもらうなど、コミュニケーション能力を高める授業も行っています。

    3年間という短い期間で資格取得を目指し、講義や学内実習、病院実習と日々の学びは大変ですが、”人の役に立ちたい”という想いをかなえられる、とても濃密で充実した3年間にチャレンジしてほしい思います。

  • 第一臨床検査学科 小西 靖志
    第一臨床検査学科
    教務主任小西 靖志