学校法人京都保健衛生専門学校

看護学科 / 三年課程

看護学科 / 三年課程

全日制・3年

取得資格

  • 看護師国家試験受験資格
  • 保健師学校受験資格
  • 助産師学校受験資格

課程要約

  • 学年定員 / 40名
  • 修業年限 / 3年
  • 授業時間 / 9:10〜16:30

2022年度生(2022年4月入学) 4期入学試験願書受付

  • 受付期間

    2021年10月21日(木)~2021年10月28日(木)消印有効

    募集区分

    高校推薦入学試験/指定校推薦入学試験

  • 入学試験要項

    2022年度生看護学科三年課程 入学試験要項(PDF)

    出願手続方法・受験料

    募集要項をご覧ください。

    注意

    入学願書と払込取扱票の募集区分を一致させてください。
    一般入学試験(他校との併願)・・・受験料 30,000円
    自己推薦入学試験(本校専願)・・・受験料 20,000円

Messageメッセージ

学生の個性を大切にする指導によって
臨床が求める”しなやか”な看護師へ

看護は人々がよりよい健康を目指せるよう、生活を支援する仕事です。よりよい健康や生活のありようは、一人ひとり異なるため看護の答えは一つではありません。 学校で学んだ知識や現場で行われている看護、そして対象の反応などから「その人にとって」のよりよい看護を提供していくことが求められます。
そこで、本校の看護学の授業では“まずやってみる”ことからスタートします。まだ学んでない内容でも自分で調べ、そしてやってみる。その中で成功や失敗をするという体験をします。 なぜ成功したのか?なぜ失敗したのか?を考えることによって答えの導き方を学びます。本校ではチャレンジすることを見守り、サポートする授業を実施しています。

看護学科三年課程 教務部長
谷本 千亜紀

Features学びの特徴

より実践に近い状況を体験しながら
よりよい看護を探求します

看護学科では、探求活動に取り組んでいます。実践の中で、「疑問や不思議」に思うことを明確にし、言語化していくことによって、看護実践の質の向上と看護学を発展に導くことができます。
また、探求だけに止まらず、グループ内での役割や責任を意識して行動することによって、他者との関係を構築していくことができるようになります。

実習について

学外での臨地実習では多くの施設を体験

学内での授業も年次が進むにしたがって、講義から演習・実習を中心としたスタイルになっていきます。学外での「臨地実習」は1年次に4週間、2年次に5週間、3年次に24週間あります。臨地実習は病棟、外来・訪問看護ステーション・保育所・老人福祉施設などに行き、看護師としての実践力を養うものです。このように多くの施設を実習先とすることで、実践力はもとより、自身の適性や専門性を考察する機会となります。

学外での臨地実習では多くの施設を体験

探求活動

探求活動に取り組む

看護学科では、探求活動に取り組んでいます。実践の中で、「疑問や不思議」に思うことを明確にし、言語化していくことによって、看護実践の質の向上と看護学を発展に導くことができます。また、探求だけに止まらず、グループ内での役割や責任を意識して行動することによって、他者との関係を構築していくことができるようになります。

研究活動に取り組む