明日の保健医療スペシャリストを育てる学校法人 京都保健衛生専門学校

在校生の方へ

学校からのお知らせ

学業費用保険「Will-Life(ウィル・ライフ)」のご案内

本校の全学生が加入している総合補償制度「Will」を取り扱っている一般社団法人日本看護学校協議会共済会(以下「共済会」)が、学資保険「Will-Life」を取り扱っている事をご案内いたします。 扶養者の方のif(もしも)に備える補償制度、また学生ご自身のケガや病気の補償に加え、一人暮らしを支える保証もお選びいただけます。万一の場合に備えてご加入いただくことをご検討ください。

Will-Lifeは学生の皆様の学び・カラダ・暮らしを支えます。

補償制度の概要

ご加入いただく仕組み

Will-Lifeは、個人で任意でご加入いただく保険です。

加入者及び保険料負担者

医療系の学校に在籍する学生を扶養する方

被保険者(補償の対象となる方)

医療系の学校に在籍する学生ご本人(入学手続きを終えた方を含みます)

*専修学校および各種学校については、教育基本法に定める義務教育を終了している方に限ります。

Will-Lifeの3タイプの補償

Will-Lifeは
「学業費用保険」
「ケガや病気に備える補償」
「一人暮らしを支える補償」
を組み合わせた3タイプの補償があります。

  • ● Gタイプ⇒学業費用保険
  • ● Jタイプ⇒学業費用保険+ケガや病気に備える補償
  • ● Dタイプ⇒学業費用保険+ケガや病気に備える補償+一人暮らしを支える補償

学業費用保険の保険金の選択

学資費用
(お支払する保険金は、学校に納付する費用が上限になりますので、ご注意下さい)
80万円プラン 120万円プラン 160万円プラン

補償内容の概要

学び [Gタイプ] 学業費用保険

学業費用保険は、学生の扶養者様が死亡等により学生に対する扶養が困難になった場合に、学業の継続に費用な資金を保険金で支払えることを目的とした保健です

お支払する保険金
(学資費用、育英費用、学生の死亡・後遺障害)
学資費用選択された学資費用プラン(たとえば120万円プランを選択いただいても、学への納付金額(学資費用の実費)が110万円であれば、お支払する保険金の上限は110万円になります。)
育英費用年100万円×卒業までの在校年数分(育英費用とは、学生生活を維持するための費用等をいいます。100万円×在校年数分を一括でお支払します。)
学生本人の死亡・後遺障害100万円(学生が急激かつ偶発な外来の事故で亡くなった場合に、100万円の保険金をお支払します。後遺障害保険金はその程度に応じて、保険金額の4%~100%をお支払します。)
このような場合にお支払いたします
扶養者様がケガにより死亡、
または重度後遺障害を被った場合
扶養者様が病気により死亡した場合
学資費用+育英費用 学資費用
お支払いただく掛金(卒業までの合計掛金(目安))
80万円プラン 120万円プラン 160万円プラン
修業年限3年(3年間) 13,460円 17,860円 22,270円
修業年限4年(4年間) 22,440円 30,120円 37,830円

カラダ[Jタイプ]学業費用保険+ケガや病気の補償

お支払する保険金
(病院での自己負担分、調剤薬局での自己負担分、入院により発生する諸費用、救援者費用)
ケガや病気による治療費用自己負担分の実費(学生がケガや疾病によって保険期間中に国内で通院、または入院した場合に、医療機関等での自己負担分(実費)を1日目からお支払します。)
ケガや病気による入院諸費用支払限度基礎日額1,000円(学生がケガや病気によって保険期間中に国内で入院し、諸費用を負担した場合に、1日1000円の保険金をお支払します。)
救援者費用100万円(限度額)(学生が保健期間中に国内外を問わず、在宅外において被ったケガで継続して3日以上入院した場合や、搭乗している航空機や船舶が遭難した場合等に、学生の捜索費用やご親族等が現地へ赴くための交通費、宿泊費等をお支払します。)
先進医療補償20万円(病気やケガによって保険期間中に国内で入院または通院を開始し、先進医療を必要とする費用や先進医療を受けるために必要とした通院などの交通費等をお支払します)
お支払いただく掛金(卒業までの合計掛金(目安))
80万円プラン 120万円プラン 160万円プラン
修業年限3年(3年間) 29,150円 33,550円 37,960円
修業年限4年(4年間) 43,360円 51,040円 58,750円

暮らし[Dタイプ]学業費用保険+ケガや病気の補償+一人暮らしを支える補償

学生の過失(水漏れ等)に起因する家主への損害賠償金、学生の生活用品・身の回りの品が盗品などの偶然な事故で損害を受けた場合の損害金

お支払する保険金
(借家人賠償責任補償、生活用動産補償)
借家人賠償責任補償500万円(限度額)(国内で独立して生活されている学生が借用し、かつ使用する戸室を火災や水漏れ等の偶然の事故により損壊させたため、家主に対して法律上の賠償責任を負った場合に保険金をお支払します。)
生活用動産補償50万円(国内で独立して生活されている学生の生活用品・身の回り品が盗難など偶然な事故で損害を受けた場合に、保険金をお支払します)
お支払いただく掛金(卒業までの合計掛金(目安))
80万円プラン 120万円プラン 160万円プラン
修業年限3年(3年間) 32,300円 36,700円 41,110円
修業年限4年(4年間) 47,560円 55,240円 62,950円

加入手続き方法

Will-Lifeのパンフレットに従って手続きください。「加入依頼書兼払込用紙」記入の仕方と記入例に付いている払込取扱票に必要事項をご記入のうえ、ゆうちょ銀行または郵便局で保険料の払込手続きをしてください。ご記入に当たっては、必ず記入例や注意事項をご確認ください。

このWill-Lifeをご案内する学生・生徒総合保険は、一般社団法人日本看護学校協議会共済会の総合補償制度「Will」の加入者を対象とした補償制度です。「Will」にご加入いただいていない方は、ご加入いただくことは出来ませんので予めご承知おきください。