明日の保健医療スペシャリストを育てる学校法人 京都保健衛生専門学校

京保ブログ

学校からのお知らせ、行事の案内を発信します。

学校祭 第40回 学校祭「京保大作戦~今日は勉強を忘れて楽しみな祭」レポート

2019年11月22日

今年の学校祭は「京保大作戦~今日は勉強を忘れて楽しみな祭」

10時
学校祭委員長 看護学科三年課程2年生 品村花音さんの開会宣言により学校祭が始まりました!
模擬店準備も着々と進められています。

玄関前では受付が始まり、
子供たちに人気の魚釣りやペタンクを楽しんでいました。

さぁていよいよ模擬店が開店しました。

まちの保健室

今年は「アロマセラピー」~香りで癒されリフレッシュ&認知症予防~を開催しました。
講師は、看護学科三年課程教員渡邉由美先生です。

アロマセラピー(芳香療法)とは、植物の様々な部位から抽出し、高濃度に濃縮した精油(エッセンシャルオイル)を用いる療法のことです。イギリスでは美容業界を中心にリラクゼーションとして普及しました。フランス・ベルギーでは精油の薬理作用を利用し、代替・補完療法として医療分野を中心に普及しました。

今回はアロマ美肌水を作成しました。<しわ>に良い美肌水と<ハリ・弾力>に良い美肌水を作りました。ローズウッドやクラリセージ、パロマローザなど色々な精油から作ります。次にジェル作りも体験。肩こり・筋肉痛緩和ジェル若しくは認知力・記憶力UPジェルどちらかを選んで作りました。出来上がったものは各自お持ち帰りとなりました。

ご近所の方々、学生、教職員とたくさんの方に参加いただきました。
参加者38名