明日の保健医療スペシャリストを育てる学校法人 京都保健衛生専門学校

京保ブログ

学校からのお知らせ、行事の案内を発信します。

入学式 2020年度 入学式

2020年5月7日

2020年度の入学式は新型コロナウイルス感染防止のため行うことができませんでした。

  • 入学生
    看護学科三年課程42期生 40名
    第一臨床検査学科48期生 39名
    第二臨床検査学科48期生 19名
    臨床工学技士専攻科23期生 22名
    合計 120名

お祝いの言葉 学校長 黒岩 敏彦

君たちに期待する

校長 黒岩敏彦(写真)

新入生の諸君、ご入学おめでとう。京都保健衛生専門学校の教職員一同は君たちを心から歓迎します。看護、臨床検査、臨床工学とそれぞれ分野は異なるものの、君たちは今後、医療・福祉という共通の世界で活躍するのです。

この20年間でわが国の社会構造は大きく変わり、価値観も変わりました。しかし、医療と福祉は国民の共有財産としてその価値と必要性はますます高まっています。国民は君たちが社会で活躍してくれることを心待ちにしているのです。

君たちが今後接するのは、病んだ人、障がいのある人、幼い子ども、お年寄りなどです。そのためには、専門知識と技術だけでなく豊かな人間性が必要です。在学中にそれらのことをきっちりと身につけてください。勉学を続けることは容易なことではありません。時にはくじけそうになることもあるでしょう。良き友を持ち、話し合い助け合って勉学に励むことを期待しています。本日ここに入学された諸君全員が笑顔で本校を卒業されることを学校長はじめ教職員は願っています。